離婚相談

離婚相談bz

プロがサポート


離婚TOP > 事務所概要



事務所概要

行政書士事務所 飯田橋総合法務オフィス

所在地: 〒162−0822
東京都新宿区下宮比町2−28
飯田橋ハイタウン1104
事務所名: 行政書士事務所
飯田橋総合法務オフィス
電話番号: 03−5206−7773
FAX番号: 03−5206−7780
ホームページ: http://www.rikon-soudan.bz/
メールアドレス: info@rikon-soudan.bz
営業日時: 平日9:30〜18:30
休業日: 土曜・日曜・祝祭日
代表者: 行政書士 小竹 広光
(東京都行政書士会 新宿支部所属)
交通: 飯田橋駅 徒歩1分
(JR総武線/地下鉄メトロ 東西線・南北線・有楽町線/都営大江戸線)



事務所の地図

行政書士事務所 飯田橋総合法務オフィス



代表者ご挨拶

はじめまして。
行政書士の小竹と申します。
当サイトをご覧いただき、ありがとうございます。
現在、私の事務所には、毎日、数件〜20数件、メールやTELが入ります。
離婚協議書や公正証書などの文書作成を依頼されるものから、財産分与の算定方法に関する相談、親権や慰謝料などの離婚条件に関する相談、離婚の可否に関するもの、はたまた離婚すべきかどうかの人生相談、等、内容も千差万別です。


私自身、幼いころに両親が離婚し、自分自身も大人になってから離婚を経験しました。
子供にも、とても辛い思いをさせたと思います。
私は、決して離婚そのものを勧めるつもりはありません。
もしも夫婦関係の修復が可能であれば、その方が良いと思っています。


夫婦関係を修復するにあたっては、夫婦間での約束事項を取り決め、きちんと文書に残しておくことも、一つの方法です。


また、場合によっては、離婚以外に選択肢が無い場合もあるでしょう。


そのような人生の再スタートにおいては、あとで後悔したりトラブルが生じたりしないようにしたいものです。


「予防に勝るトラブル回避方法はなし」


何事も、トラブルが生じてから過分の時間や費用、労力、などを費やすより、事前に予防するに越したことはありません。
そのためには、離婚の成立時、きちんと条件の取り決め等をしておくことが肝要です。


事前に離婚条件を決めて書面に残しておいた方が、トラブルの予防になり、双方にとって合理的です。
もちろん、条項の有効・無効など、法律上の注意点も押さえておかなければなりません。


離婚協議書は、将来の紛争を未然に予防し、将来的な安心を得るために重要なものであります。
万が一の事態が発生した場合に法的救済を受けるためにも、とても大切なものです。
特に、お子さんがいらっしゃる場合、不動産の処分や使用が関わっている場合、その他支払いが長期にわたる場合、などは、公正証書にしておくことをお勧めします。


私は、身近な「街の法律家」として、一般的な法的解釈を踏まえた上で適正なアドバイスを行ない、トラブルを事前に予防するためのサポートをしています。
また、もしも一方的に不当な条件を押しつけられていたり、まともな話し合いが出来ないような状態に陥ってしまっているような場合、弁護士が代理人となって示談交渉したり、または調停や裁判の遂行をしてもらうことが良いでしょう。
そのような場合にも、必要に応じて専門の弁護士を紹介するなど、ワンストップサービスの提供が出来る体制を完備しています。


お気軽に、お問い合わせ・ご相談を頂けたら、幸甚です。


行政書士 小竹 広光




離婚相談bz無料相談報酬・料金リンク


離婚サポートのご依頼方法  離婚サポートのお客様の声
離婚サポートの報酬・料金  離婚サポート事務所概要
離婚相談 離婚相談
離婚相談 離婚の電話相談
離婚相談 離婚メール相談
離婚相談 離婚の面接相談
離婚相談 離婚の専門家
離婚相談 離婚弁護士
離婚相談 離婚行政書士
離婚相談 離婚カウンセラー
離婚相談 離婚の基礎知識
離婚相談 離婚とは
離婚相談 男性の離婚
離婚相談 女性の離婚
離婚相談 離婚の慰謝料
離婚相談 離婚の財産分与
離婚相談 子供の養育費
離婚相談 子供の親権
離婚相談 面接交渉権
離婚相談 法定離婚事由
離婚相談 離婚の種類
離婚相談 離婚の種類
離婚相談 協議離婚
離婚相談 調停離婚
離婚相談 裁判離婚
離婚相談 離婚の必要書類
離婚相談 離婚協議書
離婚相談 離婚の内容証明
離婚相談 離婚の公正証書
離婚相談 離婚届
離婚相談 離婚届不受理申出
離婚相談 氏を称する届
離婚相談 離婚Q&A
離婚相談 離活(離婚活動)
離婚相談 離婚と住宅ローン
離婚相談 内縁の破棄・解消
離婚相談 夫婦関係の破綻
離婚相談 離婚後の手続き
離婚相談 養育費不払い
離婚相談 離婚の関係機関
離婚相談 離婚の専門家一覧
離婚相談 女性センター
離婚相談 DV・婦人相談所
離婚相談 公証役場
離婚相談 弁護士会
離婚相談 家庭裁判所
離婚相談 離婚の統計データ
離婚相談 離婚原因ランキング
離婚相談 離婚件数・離婚率
離婚相談 離婚の法律
離婚相談 離婚の判例
離婚相談 民法の条文
離婚相談 離婚の専門用語
離婚相談 離婚業務メニュー
離婚相談 ご相談方法
離婚相談 費用・料金
離婚相談 業務取扱地域
離婚相談 事務所概要
離婚相談 サイト運営者
行政書士 小竹 広光

私は、幼いころに両親が離婚し、母子家庭で育ちました。
そして、自分自身も離婚を経験しました。
離婚した後に知ったこと、苦労したこと、色々あります。
財産・仕事・友人のこと、そして子供のこと、お気軽にご相談頂けたら幸甚です。

>>>代表者ご挨拶

〒162-0822
東京都新宿区下宮比町2-28
飯田橋ハイタウン1104
行政書士事務所
飯田橋総合法務オフィス
TEL:03-5206-7773
FAX:03-5206-7780

行政書士 小竹 広光

離婚協議書・離婚公正証書の作成代行/公正証書作成センター
不倫の慰謝料に関するご相談、内容証明や示談書などの文書の作成は、『不倫慰謝料請求相談室』にお任せ下さい。不倫のお悩み&トラブル解決をサポート致します。

【離婚の無料相談】
03-5206-7773

【弁護士・行政書士】
【離婚カウンセラー】
離婚相談
離婚の無料相談窓口